【まとめ】2015年 総振り返り! 大好評だったネタ記事まとめ

2015.12.31

2015年も残すところあとわずか。みなさんはどんな年末を過ごしていますか?

今回は、今年最後の記事ということで、新年を笑って過ごすことができるナツクサのネタ記事をまとめてみました。

では、早速ご覧ください!

ネタ記事の元祖 まっちんぐゆーいち

【実録】山形の大学生にしかできないスマホ通信量節約術
【実録】山形の大学生にしかできないスマホ通信量節約術

ライターも顔出しをした方が、ナツクサの雰囲気が伝わるよね、となったある日の記事ミーティング。すべてはここから始まりました。トップバッターは、企画構想学科で4年間いろいろな経験を積んできた「まっちんぐゆーいち」が務めることになりました。

えっ!? 芸工大生なのにまだスマホで自撮りしてるの?
えっ!? 芸工大生なのにまだスマホで自撮りしてるの?

上の記事も、この記事も、芸工大生はもちろんのこと、山大生にも人気になった記事です。「芸工大」に抱く山大生の「お洒落」「クリエイティブ」というイメージが、閲覧数を押し上げた一因な気がします。

たーかぎー 参戦

元メイドさんに聞いた 良いご主人様になるための良マナー講座
元メイドさんに聞いた 良いご主人様になるための良マナー講座

たーかぎー(私)がメイド喫茶に行って、接客のプロフェッショナルであるメイドさん(元)に、日ごろ気をつけたいマナーを聞くという内容。実際にオムライスに絵を描いてもらったり、一緒に曲に合わせて踊ったりして楽しかったです。

【実験】芋煮にはどんな食材まで入れられるのか試してみた (闇芋煮)
【実験】芋煮にはどんな食材まで入れられるのか試してみた (闇芋煮)

ナツクサのメンバーでの交流会を兼ねて、「闇」芋煮の記事を作成しました。メンバーの一人が「とあるモノ」を入れたら、見た目も味も悲惨なことに…。閲覧注意です。もしやる場合は自己責任で!

【徹底検証】山大工学部男子のチェック率は〇〇%
【徹底検証】山大工学部男子のチェック率は〇〇%

ちょくちょく挟まれる、工学部ネタ。カウンター片手に掲示板前に居座るのはなかなか恥ずかしかったです。恥ずかしかったので、偶然通りかかった友人にカメラマンを頼んで巻き込みました。よけい目立っただけでした。

Twitterでネタ集めをした結果…

山大テールに自販機が降臨した件について
山大テールに自販機が降臨した件について

Twitterで話題になっているのを見つけて、生協に新しく導入されたドトールブランドの自販機を紹介しました。この記事もたくさんの人にリツイートしてもらえて嬉しかったですね。これを期に、よりツイッターで話題になっているローカルなネタに注目するようになりました。

【山大ぼっち飯】お洒落なオトナのぼっち飯スポット一覧 (屋内編)
【山大ぼっち飯】お洒落なオトナのぼっち飯スポット一覧 (屋内編)

そして生まれたのが、この記事。「もっと早く知りたかった」「こんな記事を待っていた」など、ライター冥利に尽きる数々の言葉をかけていただきました。メガネを曇らせるのがけっこう大変だったのは秘密です。

【芸工大ぼっち飯】クリエイティブぼっち飯スポット一覧 (屋内編)
【芸工大ぼっち飯】クリエイティブぼっち飯スポット一覧 (屋内編)

あまりにも反響がよかったので、まっちんぐゆーいちが芸工大編を作成。そして大ヒット。ぼっち飯シリーズはこれからも定期的にやりたいと思います。

そして、お悩み相談コーナーへ

【お悩み相談3】芸工大エアソフトサークルに聞いた ”好きな異性の射止め方”
【お悩み相談3】芸工大エアソフトサークルに聞いた ”好きな異性の射止め方”

ナツクサの認知度が上がってきたおかげで、ネタ記事の作成に協力してくれる人が続々と現れました。エアソフトサークルさんは、「その方が面白いから」とフル装備で取材にのぞんでくださいました。

【お悩み相談5】山大コピーダンスサークル twinkle に聞いた ”早起きのコツ”
【お悩み相談5】山大コピーダンスサークル twinkle に聞いた ”早起きのコツ”

ナツクサでも有名な、あの「ラブライス!」のメンバーの有志が立ち上げた、「コピーダンスサークル Twinkle」。その宣伝も兼ねて取材に協力してもらったのですが、まだ太陽が昇らないうちから朝練の撮影をしたのはいい思い出です。

【ゆる~く調査6】芸工大生が山大に潜入してみた。~山大散策編~
【ゆる~く調査6】芸工大生が山大に潜入してみた。~山大散策編~

いままで謎のヴェールに包まれていたライター「ささぶち」の、初顔出し記事です。芸工大生ならではの視点で、山大の施設を散策していきます。

【お悩み相談8】芸工大デザイン工学部に「リア充」が多いのはなぜ? (21歳女性)
【お悩み相談8】芸工大デザイン工学部に「リア充」が多いのはなぜ? (21歳女性)

芸工大の企画構想学科の3年生の個性的な面々が、リア充の定義について熱く語っていく内容です。こういった記事のシリーズが続いていくと、「〇〇さんに相談したい!」といった需要も出てきそうで面白そうですね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ナツクサのライターチームでは、これからも山形の大学生の記憶に残るような記事や、役に立つ記事、役に立たないけど面白い記事を発信していきたいと思います。

取材に協力していただいたみなさん、記事を読んでくれたみなさん、2015年はお世話になりました。2016年もよろしくお願いします!

ライター : たーかぎー

こんな記事もオススメです

【まとめ】2015年 総振り返り! 盛り上がったイベントまとめ
【まとめ】2015年 総振り返り! 盛り上がったイベントまとめ
【まとめ】大学のちょっと気になるを紹介!「ゆる~く調査」2015まとめ
【まとめ】大学のちょっと気になるを紹介!「ゆる~く調査」2015まとめ
【まとめ】これから就活を迎える3年生へ “内定者インタビュー” まとめ
【まとめ】これから就活を迎える3年生へ “内定者インタビュー” まとめ
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ