【12/5(土)6(日)】芸工大演劇ユニット “かむとけ” 卒業公演「花園会議」

2015.12.4

“何かに熱くなったこと、悔しいと思ったことはありますか?”

12/5(土),6(日)に、芸工大の演劇ユニット”かむとけ”が行う、卒業公演「花園会議」をご紹介します。

【卒業制作インタビュー】東北芸術工科大学 映像学科「花園会議」
【卒業制作インタビュー】東北芸術工科大学 映像学科「花園会議」

「花園会議」のあらすじ

「少女はいかなる時代も無知という武器を携え戦い、勝利するものであった」

国内屈指のお嬢様学校、聖エリザベス女学園、その片隅、忘れさられたような庭園の裏にひっそりと佇む赤レンガの建物。

花のアーチをくぐった先にあるのは、花園会議のサロンである。何もかも満ち足りているはずの少女たちが欲するのは・・・悲劇。

演劇ユニットかむとけが贈る最後の舞台。

「美しく燃えた少女の花園で、私は大切な人を殺しました」

フライヤー

151204_hanazono2

詳細情報

▼日時

2015年12月5日(土) 開場14:00 / 開演14:30(予定)

2015年12月6日(日) 開場14:00 / 開演14:30(予定)

▼場所

遊学館ホール

▼料金(当日券)

一般(大学生を含む)・・・1000円

学生(高校生以下)・・・800円

▼チケットの購入はこちらから

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=54227

▼公式サイト

http://kamutokeb.blog.fc2.com/

▼公式Twitter

https://twitter.com/kamutoke

おわりに

筆者は卒業制作インタビューの取材時に練習風景を見せていただきました。物語を作りたいと全員が本気だったことを覚えています。

そんな演劇ユニットかむとけによる「花園会議」。

今週末の遊学館ホールに、非日常を体験しに行ってみてはいかが?

※掲載内容は取材時点のものです。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

ライター : まっちんぐゆーいち

こんな記事もオススメです

【卒業制作インタビュー】東北芸術工科大学 映像学科「花園会議」
【卒業制作インタビュー】東北芸術工科大学 映像学科「花園会議」
この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ