【ライターインタビュー】さなぎ (芸工大 3年)

2017.1.4

「どんな人がnatukusaのライターをしているの ! ? 」たびたび記事にも登場するnatukusaのライターたち・・・。

いったいどういった経緯でライターになり、どのように活動をしているのでしょうか ?

そこで今回は、natukusaを作っている学生ライターにインタビューをしてみました !

8人目はnatukusaで様々な出会いがあったという さなぎ です !

自己紹介

東北芸術工科大学 デザイン工学部 映像学科 3年の寒河江夏生です。映像学科では数ある選考の中でCGを選考しています。

ライターになったきっかけ

natukusaの記事をきっかけに、人との繋がりが生まれたからです。

私が2年生の時に海外へ留学したいと思っていました。しかし、周りの友達や大学内に相談できる人がおらず、申し込みをすることをためらっていたんです。

そんな時に、natukusaで「【学生団体インタビュー29】レッドブル主催 国際イベント 日本代表チーム HAPPIES」の記事を見て、この人に留学のことを相談すればいいなと思いました。

そして、直接Facebookでアプローチしたら繋がることができ、様々なお話を聞くことができました。そんな繋がりを作れたnatukusaってすごいなと思い、ライターに応募しました。

どんな風に執筆活動をしているんですか?

私はCG制作のために映像学科のCGルームですっと制作をしているのですが、その合間に執筆活動をしています。

記事のネタについては、「記事を読むとしたら何読みたいかな」と自分で考えてネタを決めています。

また、友達から「こんな記事を書いて欲しい」と言われ書くときもあります。

しかし、ただ書くということではなく、暇つぶしよりも得した気分になるものを書きたいですね。

やりがいを感じる時はありますか?

友達が自分の記事を見て、「おもしろかった ! 」と言ってくれる時ですね。特にハロウィンの記事は反応が良くて書いて良かったと思いました。

他には、自分の納得できる記事を書いた時ですね。お笑いを見るのが好きで、そのノリで記事を書くのですが、満足のいく記事になった時の達成感はたまりません。

natukusaの雰囲気について教えてください

特に気にしたことは無いですね(笑)。でも、変に気を使ってはいないのは確かです。ミーティングとかも実家で食卓に向かう気持ちでいつも参加しています。

今後はライター同士で、夜通し恋愛相談とかパジャマパーティーとかしてみたいですね !

読者に一言お願いします !

寒河江にインタビューされたい人は、是非連絡をください (笑)

あと、ライターはやってて楽しいです ! 記事を書く上で、いろんな繋がりを持てます。

興味のある人は一緒にライターしてみませんか ?

学生ライター大募集 !

こんな記事もオススメです

【ライターインタビュー】いがいが (芸工大 4年)
【ライターインタビュー】いがいが (芸工大 4年)
【ライターインタビュー】KK (山形大学 3年)
【ライターインタビュー】KK (山形大学 3年)
【ライターインタビュー】にぼし (芸工大 2016卒)
【ライターインタビュー】にぼし (芸工大 2016卒)
【ライターインタビュー】たーかぎー (山形大学 3年)
【ライターインタビュー】たーかぎー (山形大学 3年)
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ