【バイトインタビュー6】コメダ珈琲店 山形南館店

2015.9.14

バイトしたいけど、、

・職場の雰囲気が気になる
・バイトをしているイメージができない
・スタッフの人はどんな感じだろう?

こんな悩みを持つ大学生の声に答える、バイトインタビュー記事。お店や企業の方のお話を通して、バイトの魅力を紹介していきます!

第6回目は「コメダ珈琲店 山形南館店」さんのご紹介です。

木と煉瓦のぬくもりに包まれたお店は、オープン後すぐというだけあって、たくさんの人が訪れていました。

150828_komeda

お忙しいところ時間を取ってくださった担当の方に、いろいろ聞いていきたいと思います!

働いている学生からも声をいただくことができたので、そちらも併せてどうぞ。

——まずは担当の方にお聞きします。よろしくお願いします。

コメダ珈琲店について教えてください!

コメダ珈琲店は元々、個人で経営していた喫茶店でした。

それが、フランチャイズ展開でのれん分けをしていって、全国に広まっていったんです。

そして、2015年8月12日、山形県初となるコメダ珈琲店 山形南館店がオープンしました。

「山形で一番くつろげる場所」をコンセプトに、お店づくりをしています。

——友達との間でも、行ってみたいね、と話題になっていました。

150831_komeda7

学生にオススメのメニューはありますか?

コメダ珈琲のメニューはどれも喫茶店とは思えないしっかりとしたボリュームで、食べ盛りの学生にもオススメです。

中でも、ハンバーガーは他店より2周りほど大きく、それだけでお腹いっぱいになれます。

Google画像検索 :コメダ ハンバーガー

あとは、午前11時までにご来店いただくのもオススメです。

全てのドリンクにこんがり焼いた“トースト”と温かい“ゆで玉子”がつくので、学生のお財布にも優しく、朝食としてご利用いただけます。

——朝は苦手ですが、早起きして行ってみたいです…!

150831_komeda6

職場の雰囲気を教えて下さい!

オープンしたばかりということもあり、非常に活気があふれる職場です。

接客経験が長いパートさんが多いので、その方たちからお客さん一人ひとりに合わせた接客を学ぶことが出来ます。

あともう何ヶ月か経てば、スタッフ同士の交流も深まり、この職場の特有の雰囲気が出てくると思いますね。

——これから自分たちで職場の雰囲気を作っていけるんですね。

このバイトのいいところは何でしょう?

お客さん一人ひとりに対して向き合って対応できる力が身につくところですかね。

基本的なマニュアルがきちんと整備されているので、それにプラスしてまごころのこもったサービスを提供することができます。

自分たちでその店舗の文化を作っていくことができる、そんな場所ですね。

150831_komeda3

——ありがとうございました!

——次に、学生の方にお聞きします。

このバイトを選んだ理由は何ですか?

Tさん(東北福祉大/女性)

家から近いのと、チェーン店の方が両親に安心してもらえると思ったからです。

趣味にお金をつかうために、頑張って働いています。

Kくん(産業技術短期大学/男性)

徒歩圏内だったので、ここを選びました。

ここで買いたいものもがあるから、というのもあります。

実際に働いてみてどうですか?

Tさん

いい人がたくさんいて、コミュニケーションが学べる場だと思いました。

わからないことは丁寧に教えてくれるのも嬉しいです。

Kくん

ここで働くのは、とても楽しいです。他校で同年代の友人ができるのはなかなか無いと思います。

一緒にわたしたちと働く仲間になりませんか?

——ありがとうございました。

編集後記

山形に新しい風を吹き込んだコメダ珈琲。

そこにはここにしかない、温かい雰囲気で働ける環境がありました。

まずはお客さんとして行ってみて、この雰囲気を感じてみるのもいいかもしれませんね。

アルバイトの詳細

いかがでしたでしょうか?

・求人内容の詳細が知りたい

・お問い合わせ、応募をしたい

と思った方は、こちらからどうぞ!

oubo-button2

※この記事の内容は掲載時点のものです。最新の情報は上記リンク先をご確認ください。

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ