山形の大学生は、スマホやケータイの充電が残り何%で焦るのか?

2015.7.19
アンケートに答えてくれたみなさん、ご協力ありがとうございました。
回答:山大生・芸子工大生97人
アンケート期間:2014年10月06日~2014年10月12日

以前、山大生と芸工大生に向けてアンケートをとりました。

テーマは、大学生のケータイ事情!

これから3回にわけて、その内容を紹介したいと思います。

アンケート結果

では、早速結果発表!

150719_keitai

縦軸が人数です。※有効投票97人

いやーなんというか。

グラフにするとちゃんとした統計っぽくていいですね。

これなら1%単位で答えてもらった方がよかったかも。

さて、グラフをみていきますと、

20%から10%の間が、

いちばん焦る人が多いみたいですね。

さらに、20%以下で焦るという人を合計すると55人なので、

50%以上の人が残り充電20%で焦るということに!

ということは、40%以上の人は充電が20%以上あっても焦るんですね!

みんなもうちょっとギリギリを攻めてると思っていたので、この結果は意外でした。

ちなみに筆者は、充電が切れてから焦ります。

まとめ

山形の大学生は、スマホや携帯のバッテリーの管理がちゃんとできている人が多いということですね!

第2回のテーマは、

『ケータイの充電が切れたとき何してる?』

です!

お楽しみに!

※この記事は、ベータ版のnatukusaで公開された記事を再編集したものです。

ライター: 山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ