【DIY】自転車の鍵を自分で付け替えてみた

2015.5.19

以前、盗難対策に自転車を派手に塗装しました。

※参照:自転車の盗難対策に今流行りのステンシルを施してみた

今日は久しぶりに時間がとれたので、こわれた鍵を新しいものに付け替えます!

( 優先順位がおかしいけど気にしない )

用意するもの

・リング錠 ( ¥300 )

・ドライバー ( ¥200 )

・前輪用ワイヤーロック ( 貰い物 )

IMG_0778

全部で500円くらいかかりました。大きめの100円ショップで全て揃います。

工具を他に使う予定のある人は、ホームセンターやネットでもっとしっかりしたものを買いましょう。

物持ちが全然違うので、結果的にそっちのほうが安いです。

IMG_0779

まずは、ドライバーで壊れたリングロックを外します。

すると、後輪から外せ――

IMG_0786

――ませんでした。

そんなの説明書に書いてなかったのに!

自転車によって違うみたいですね。

ということで、ここで大家さんヘルプ

IMG_0789

レンチを借りてきました。( 毎度いろいろありがとうございます )

これで、荷台をフレームから外します。

サドルが錆びていて、引っこ抜くのが超大変でした……

IMG_0790

片方だけ外すと、こんなかんじで荷台が持ち上がります。

IMG_0791

無事、壊れたほうの錠を取り外すことに成功。

IMG_0793

新しい錠を取り付けて、

IMG_0795

ねじでフレームに固定します。

IMG_0797

荷台とサドルを戻して、完成!

サドルを引っこ抜くのに5分、その他5分、合計10分くらいでできました。

IMG_0796

前ロックも完璧!

これでもう安心です。

※追記

自転車泥棒が見つかりました。

以前も私のアパートで靴を勝手に借りられる被害が相次いだのですが、それと同一犯だったそうです。

今回も、決定的な証拠はなく、厳重注意とのこと。

悪い人がそう何人もいるとは思いたくないので、良かったっちゃ良かったです。

しばらくはおとなしくしておいて欲しいですね…!

まとめ

久しぶりに工具を触ってDIYをして、けっこう楽しかったです。

日頃から防犯対策をしっかりしないとな、と、被害を経験して初めて感じました。

皆さんはぜひ、盗まれる前から気をつけてくださいね!

ライター; 山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ