【リポート】免許証の交付手続きに行ってきました!【写真25枚】

2015.5.12
画像は http://nameneko.ymobile.jp にて生成

プライベートなネタで申し訳ないんですが、

本日、天童の交通安全センターに行って免許をとってきました。

まだ免許を持っていない人も多いかと思いますので、

今回は、免許証交付の流れを記事にしてみました。

交通手段

まずは交通手段をチェック!

もちろん車で行くわけにはいかないので、公共交通機関を使うことになります。

仮免許でも普通免許の交付から3年以上経過している同乗者がいれば運転できますが、そんなことするなら送ってもらえよって話ですね。あ、その場合は仮免許の標識を車の前後に装着するのを忘れずに。

調べてみたところ、バスでいくのが最良らしい。

山形駅や山交ビルからバス1本で交通安全センターまで行けるので。

バス乗り場を間違えないように注意して、一路天童へ。

IMG_0599

山形駅から乗る場合は、2番乗り場です。

山交ビルのバスターミナルは、少しわかりにくい場所にあります。

IMG_0601

駅前通りを、駅を背にして山交ビルを見たところ。

IMG_0602

この道を右にいくとタクシー乗り場があるので、それを過ぎて左へ。

IMG_0648

バスターミナルの一番奥にある、1番乗り場が始点です。

IMG_0603

いざ出発!

確実に座れますし、数分前から乗り込んで待てるので、駅よりこっちの方がオススメです。

会場にて

そしてバスに揺られること約40分。

IMG_0608

ものっすごいオシャレな建物が見えてきました。

美術館かなんかですかね。

「——次はぁー、交通安全センター。交通安全センターです。」

IMG_0609

ってえええええ ((((;゚Д゚)))) !!?

どうやらここが目的地だったようです。

ちなみに運賃は560円でした。高い!

IMG_0611

中はこんなかんじ。

IMG_0613

ふんだんに光が降り注ぎます。オシャレです。

IMG_0612

売店にかろうじて交通安全協会的な成分が。

IMG_0617

2階に上がって、視力検査と書類手続きをします。

IMG_0619

見本に従って記入。自動車学校から書類をもらっているので、日付や署名などを追記するだけです。

IMG_0618

指示に従って窓口をぐるぐる回ります。

スタンプラリー的な楽しさがありますね。

IMG_0621

試験が行われる202教室です。

中庭も全面ガラス張り。オシャレ。

IMG_0624

教室の中はこんな感じ。

広い。小白川キャンパスの一番広い教室より広いんじゃないだろうか。

試験時刻が近づいたので取材は一旦休憩。

そして筆記試験が終わり、合格発表の瞬間。

結果は——。

IMG_0622 IMG_0622_2

はい。ちゃんとありました。

後で点数を確認したところ、合格ラインの直上、90点でした。

ギリッギリですね。もう少し余裕をもって人生を生きねば…

ともあれ、無事に試験をパスしました。

ちなみに、免許証の交付に必要なお金は、

試験手数料

¥1,750

免許証交付手数料

¥2,050

合計

¥3,800

です。

時刻は12時。食堂でお昼ご飯です!IMG_0626

食堂も全面ガラスで明るい。オシャレ。

IMG_0627

日替わり定食は550円でした。品数が多くて、がっつり食べられたので満足です。

交通手段 その2

初心運転者講習も終わり、時刻は午後2時。

免許証をもらって帰宅しようとバス停へ。

山形駅行きは——

IMG_0629

2時間11分後にありますね…

バスが1日3本しかないのを忘れていました…

諦めきれずに電車の時刻を検索してみます。

20150512_time

1時間後に最寄駅から山形駅までの電車を発見!

しかも200円。安い!

高擶駅 ( たかだまえき ) までの経路を検索。

IMG_0632

3kmというと、小白川キャンパス正門と七日町商店街を往復するくらい。

余裕で徒歩圏内です。迷わず電車を選択。

IMG_0634

さらば、山形県総合交通安全センター。

3年後までお世話にならないように、安全運転を心がけます。

IMG_0635

40分ほど鼻歌を歌いながら歩くと、あっさり高擶駅に到着。

周りが田んぼばかりで景色の変化が少なかったからか、距離感が狂いますね。

IMG_0636

駅の階段横で観光案内の看板を発見。

そっちの道を通ればよかった…!

と後悔しても後の祭り。見事にこのマップの外縁を突っ切ってしまいました。

そして私は、車を買ったらまたこの辺りを訪れよう、と心に決めたのです。

めでたしめでたし。

まとめ

歩くのが苦ではない人や少しでもお金を節約したい人は、電車で高擶駅まで行って歩くのも選択肢の一つだと思います。

バスは1日3本なうえに高いですが、待つのが苦ではない人や歩きたくないという人は利用するといいでしょう。

交通安全センターにたどり着いてしまえば、職員さんが丁寧に案内してくださるので心配はありません。筆記試験の勉強をしながらリラックスして準備をしましょう。

まだ免許をとっていない!

という地元の学生や、住民票を移しているという人は参考にしてみてください。

他の都道府県の人も、試験から合格、手続きってこんなかんじなんだーというイメージを持ってもらえたら嬉しいです。

ライター: 山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ