【まとめ】石油 vs 電気 ! 安く部屋を暖められる方法はいったいどちらなのか !?

2016.11.9

みなさんこんばんは。とうとう雪が… ! 雪が降りましたね !

本日の山形市の最低気温は2℃。氷点下へのカウントダウンが始まっています。

山形で初めての冬を過ごす1年生のみなさんに、「安く部屋を暖められる方法」を伝授したいと思います。

教えてくれるのは山形で数年間を過ごしてきた、各大学の先輩方です。それではどうぞ !

石油ファンヒーター

161109_heya01

本体価格 : 約 1 万円

ホームセンターのチラシなどをこまめにチェックしていれば、もっと安く手に入れられます。

電気代 : 約 2000 円

1日中つけっぱなしでもこれくらい。

灯油代 : 約 1000 円 / 18L (ポリタンク1つ)

ポリタンク2つ用意しておけば、なくなった時にも凍え死ぬ可能性がなくなります。

先輩からのコメント

「電気代も安いし灯油代も高くないのでオススメ」(山大3年)

「安い。石油は買わなきゃいけないけど、車がない人でも、山大生は生協に頼めば家まで配達してもらえる」(山大3年)

石油ストーブ

161109_heya02

本体価格 : 約 1 万円 ~

暖める力は強力。激しく燃えます。

化学繊維のダウンなど、近くに置いておくと危険なものは多々ありますが、とにかく暖かいので魅力的。

灯油代 : 約 1000 円 / 18L (ポリタンク1つ)

ここは石油ファンヒーターと同じですね。

先輩からのコメント

「ストーブだとお湯が沸かせる。ふたを開けておけば加湿器にもなる」(山大3年)

するめ、干しいも、おにぎりなどなど、いろんなものが焼ける」(山大3年)

エアコン

161109_heya04

電気代 : 約 6000 円 ~

電気代は多少高くなりますが、エアコンはある程度部屋が温まると省エネモードになるので電気代は抑えられます。

先輩からのコメント

「電気エアコンなら、電気代が1万円いかないくらいでしたね」(芸工大4年)

「新しいストーブを買うなど、設備を増設したくない時には黙ってエアコンで。文明の利器は頭がいい」(山大3年)

おまけ オイルヒーター

161109_heya03

電気代 : 約 1 万 6000 円

ずっとつけていないと部屋が暖まらないのです。

先輩からのコメント

「一人暮らしでオイルヒーターを使ったら、電気代が高くつきすぎて死にかけました。

電気代を払ったらほかの公共料金が払えなくなったのです。オススメしません」(山大3年)

さいごに

いかがでしたか ? ヒアリングをした限りでは、石油のほうに軍配が上がりました。

「遅いよ ! もう準備しちゃったよ ! 」という方もいらっしゃるかもしれませんね。すみません。

でも、すこしでもみなさんの助けになればうれしいです。

とにかくオイルヒーターはやめとけ ! ガス止められるぞ !

こんな記事もオススメです

【まとめ】部屋の熱を逃がさないために、いま私達ができる5つの方法
【まとめ】部屋の熱を逃がさないために、いま私達ができる5つの方法
【まとめ】山形の冬を乗り切れ! オシャレと防寒を両立させる方法まとめ
【まとめ】山形の冬を乗り切れ! オシャレと防寒を両立させる方法まとめ
【まとめ】もうすぐ冬 ! 自転車通学の寒さ対策に便利な100均グッズ
【まとめ】もうすぐ冬 ! 自転車通学の寒さ対策に便利な100均グッズ
この記事を書いた人
KK
カレーはナンよりライス派です。

アクセスランキング

おすすめまとめ