【まとめ】芸工大生最大の敵 ! 蚊柱対策法

2017.10.2

芸工大生のみなさん、この時期、なにか辛いことはありませんか ?

大学についたときや、本館から実習棟へ移動するときなど…。

そうです。この時期は大学前の池周辺に、蚊柱が大量発生します !

筆者も先日、頭から蚊柱の群れに突っ込んでパニック状態に陥り、デンプシーロールを繰り出しました。

そこで今回は、芸工大生長年の天敵、蚊柱の追い払い方と対策法をご紹介します !

蚊柱について

蚊柱とは、ユスリカなど小さな虫が交尾のために集まり、空中で乱舞していることをさします。

川や池などの水辺で発生することが多く、大学前に池がある芸工大では、毎年学生が蚊柱に悩まされています。

蚊柱に害はあるの ?

161021_kabasira00

調べた限りでは、ユスリカは蚊のように刺してくることは無く、毒性はないようです。

ただ、ユスリカをはじめ、虫やダニにはアレルギー原因物質をもっているものもいます。

個体そのものに毒はなくても、ユスリカに触れたり、死骸を吸ったりすることでアレルギー症状が出る場合もあります。

ユスリカを抗原としたアレルギー性鼻炎や、ユスリカ喘息などもあるそうです。

なので、むやみに蚊柱に突っ込んだり、触ったりすることは止めましょう !

ユスリカの駆除

161021_kabasira03

ユスリカの幼虫は、泥の中が生息場所なので、側溝の泥たまりや水溜りからも発生することもあります。

家の近くで蚊柱が発生して困っている方は、泥を取り除くなど、定期的な清掃を行うのが良いとされています。

蚊柱の対策法

061021_kabasira04

では、蚊柱に遭遇してしまった場合、どうすればよいのでしょうか ?

結論からいうと、身を低くする。もしくは自分よりも高いもののそばに移動することが良いそうです。

ユスリカは、一番近くて高いものを目印にして飛ぶ習性があります。

なので、たまたま通りかかった人が、周辺で一番高いものと認識し、群がるのだそうです。

つまり、追い払うには、周りよりも身を低くすることがベストです !

さいごに

いかがでしたか ?

これでもう蚊柱に悩まされることはありませんね !

秋晴れが続くこのごろ、外で蚊柱に遭遇したら、是非今回ご紹介した対策法を実戦してみてください !

こんな記事もオススメです

【まとめ】後期から逃げたいアナタにオススメの山形の黄昏スポット6選
【まとめ】後期から逃げたいアナタにオススメの山形の黄昏スポット6選
【まとめ】徒歩&自転車で行ける山大・芸工大周辺の銭湯・温泉
【まとめ】徒歩&自転車で行ける山大・芸工大周辺の銭湯・温泉
【ゆる~く調査58】恋人がいなくても楽しい ! 山大生の独り身に夏のエピソードを聞いてみた
【ゆる~く調査58】恋人がいなくても楽しい ! 山大生の独り身に夏のエピソードを聞いてみた
この記事を書いた人
さなぎ
冒険王ビィト、バロン編完結おめでとう!!

アクセスランキング

おすすめまとめ