【ゆる~く調査55】家族や友だちに自慢しよう ! 山大・芸工大出身の有名人調べてみた

2017.10.5

大学生が気になることをゆる~く調査して、その結果をゆる~くお伝えするシリーズ「ゆる~く調査」。

今回は、家族や他大学の友人に自慢できる山大・芸工大出身の有名人を調べてみました。

山大出身

yamadai_img1_160819

藤沢周平

160905_yuru1

(写真は鶴岡市立藤沢周平記念館公式HPより)

山形県鶴岡市出身で山形大学 (当時は山形師範学校) を卒業した、山形を代表する小説家

直木賞受賞作家であり、晩年には紫綬褒章も授与されています。

代表作は「隠し剣シリーズ」「たそがれ清兵衛」などの時代小説。

平成9年にご逝去されましたが、平成22年、鶴岡公園内に鶴岡市立藤沢周平記念館が開館しています。

富樫義博

160905_yuru2

(画像はこちらから引用)

「幽☆遊☆白書」「HUNTER×HUNTER」で知られる少年漫画家の富樫義博さんは、新庄市の出身。

山形大学教育学部美術学科 (現在の地域教育文化学部造形コース) を卒業されています。

奥さんが「美少女戦士セーラームーン」の武内直子さんなのも有名ですね。

また、神室山の天狗をモチーフとした新庄市のイメージキャラクター「かむてん」のデザインも手掛けています。

遠藤ミチロウ

遠藤ミチロウさんは、1980年代 ~ 1990年代に活動していたパンクロックバンド、ザ・スターリンのヴォーカリスト

現在活動する多くのアーティストに影響を与え、還暦を迎えた今もソロで活動しています。

自らの活動をつづったドキュメンタリー映画「お母さん、いい加減あなたのことは忘れてしまいました。」も昨年公開されました。

出身は福島県ですが、大学は山形大学人文学部。大学在学中には花小路でバーを経営していたんだとか。

芸工大出身

150918_isei01

チーム欲求腐満

160905_yuru3

東北芸術工科大学映像学科の学生7名で結成された創作ユニット。

見た目のインパクトが半端じゃない学園ラブストーリーゲーム (ただし男子校)、「学園ハンサム」を世に送り出しました。

2010年の卒展でも展示されたんだとか。

ちなみに学園ハンサムの原点となったのは、リーダーである木足利根曽さんの落書きだったそう。

【ゆる~く調査8】芸工大生のラクガキってどんな感じ?
【ゆる~く調査8】芸工大生のラクガキってどんな感じ?

岩淵弘樹

東北芸術工科大学映像学科卒業の映像作家。

大学卒業後の日常を記録した「遭難フリーター」を制作、山形国際ドキュメンタリー映画祭2007でも招待作品として上映されました。

そのほかにも、震災後はじめてのクリスマスを迎えた仙台市を追った「サンタクロースをつかまえて」などの監督も務めています。

今年の春には、東京音楽シーンの一夜を記録した「モッシュピット」が公開されました。

藤本タツキ

160905_yuru5

今年の春、Twitterやまとめサイトで「おもしろすぎる ! 」と話題になったマンガ「ファイアパンチ」の作者が藤本タツキさんです。

集英社のウェブコミック配信サイト・少年ジャンプ+にて連載されており、7月には1巻も発売されました。

藤本さんは東北芸術工科大学美術科洋画コースを卒業されています。

作品は少年ジャンプ+で無料で読めるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

さいごに

いかがでしたか ?

いろんな分野の方が在学中の大学にゆかりがあると知ると、ちょっとうれしくなりますよね。

他大学の友人や家族などにぜひ自慢してみてください !

こんな記事もオススメです

【まとめ】もうすぐ冬 ! 自転車通学の寒さ対策に便利な100均グッズ
【まとめ】もうすぐ冬 ! 自転車通学の寒さ対策に便利な100均グッズ
【まとめ】芸工大生最大の敵 ! 蚊柱対策法
【まとめ】芸工大生最大の敵 ! 蚊柱対策法
【まとめ】後期から逃げたいアナタにオススメの山形の黄昏スポット6選
【まとめ】後期から逃げたいアナタにオススメの山形の黄昏スポット6選
この記事を書いた人
KK
カレーはナンよりライス派です。

アクセスランキング

おすすめまとめ