【ゆる~く調査43】ビビっときた ! 芸工大生の「インスピレーション」のもとを探ってみた

2017.7.9

大学生が気になることをゆる~く調査して、その結果をゆる~くお伝えするシリーズ「ゆる~く調査」。

制作や課題に追われた締め切り間近。考えても考えても納得いかない、時間だけが過ぎていく…… !

そんなときにふとアイデアが降りてきた ! という経験、皆さまにはないでしょうか ?

今回はそんな機会がとくに多い芸工大生の「インスピレーション」がどこから来ているのかを調査しました !

ビビっときた「場所」

160723_aidea4

人の家のトイレ

なぜ人の家なのかというと、適度に緊張感があるから。

バスの中

仙台や東京に行くときなど、ある程度の長距離バスに乗りながらボーっと考えていると降りてくることがある。窓際に座るのがオススメ。

お風呂

「考えるのをいったんやめてリフレッシュしよう ! 」と思ってお風呂に入ると逆にアイデアが降ってくることがある。適度に離れることも必要。

本屋さん

トレンドがいろいろと見れるのがよい。ぼんやりとこんなアイデアが欲しいと思いながらいろんな本を見てると、活字から連想されるイメージと結びついてアイデアが浮かんでくることがある。

ビビっとくるための積み重ね

160723_aidea3

漫画を読みまくっておく

何にも追い詰められていないときに趣味として読みまくった漫画の内容が、いざというときに助けてくれることがある。漫画やアニメをたくさん見ておくと、自分が何をおもしろいと感じるのか見えてきて、それが自分らしさにつながっている気がする。

小説を読む

小説を読んで気に入った内容やフレーズをメモしておくと、あとあと表現を思いつくきっかけになる。

その他コツ

160723_aidea2

音楽は聴かない !

単純作業のスピードを上げるときに音楽はいいけれども、新しいことを考えるときは無音で集中する。

BGMを探すのに30分ぐらいかけたときはさすがに無駄だったと感じたので、いっそ聴かないで集中することにした。

マジで考えまくる

起きている時間は常にそのことを考え続け、自分の一挙一動をすべて結びつけてひたすらアイデアを出し続けるといいものが出ることがある。

さいごに

どこでビビっとくるかは人それぞれですが、多くのひとは静かに集中することでひねりだしているようです。

簡単に出るとは思わないで努力するのが良いようですね !

芸工大生の皆さん、制作がんばってくださいね。応援しています !

こんな記事もオススメです

【まとめ】閲覧注意 ! 芸工大生の超身近でおこった怖い話 !
【まとめ】閲覧注意 ! 芸工大生の超身近でおこった怖い話 !
【まとめ】蚊とおさらばするための方法9選
【まとめ】蚊とおさらばするための方法9選
【お悩み相談15】お化け屋敷でビビります。どうしたらよいですか ?
【お悩み相談15】お化け屋敷でビビります。どうしたらよいですか ?
この記事を書いた人
ささぶち
次なる目標はひとりでフェリーに乗ることです。

アクセスランキング

おすすめまとめ