【いよいよ後期】芸工大自転車部に聞くチャリの超簡単メンテ術

2015.9.22

大学生の移動にかかせない相棒「チャリ(自転車)」

しかし夏休みの期間、強い日差しや雨にさらされて・・・こんな症状、出てきてませんか?

・ブレーキのききが悪い、音がする

・乗るとタイヤがぺちゃんこになってしまう

・こぐたびにギシギシと音がなる

こういった症状をそのまま放置すると、故障や事故につながる可能性も。

そこで今回は、後期がはじまる前にできる「チャリの超簡単メンテ術」を、自転車をこよなく愛する東北芸術工科大学自転車部の人に聞いてきました。

メンテを教えてくれる人

150920_tuadcc14

今回メンテを教えてくれるのは、東北芸術工科大学自転車部の 佐藤圭馬さん (プロダクトデザイン学科3年)です。

好きな自転車の部位はホイールだそうです。100年前からほとんど変わらない完成された形と、履き替える度に乗り心地が変わるのが魅力だとか。

 用意するもの

150920_tuadcc7

・プラスドライバー

・100均で売っている自転車用機械油

・空気入れ

基本的に一般的な自転車は、素人でも簡単なメンテができるように設計されています。改めて買う必要があるのは、100均で売っている自転車用機械油くらいでしょうか。

自転車のどこの部品に、どうやって使うのか、これから紹介していきます。

メンテ1: タイヤの空気圧を確認する

150920_tuadcc2

「走る、曲がる、止まる」のに一番大切なタイヤ。指で強く押して、柔らかいようであれば空気を入れましょう。

タイヤの空気圧が下がっていると、カーブでタイヤが脱落して転倒する危険があります。また、段差を乗り上げる時にホイールにタイヤのチューブが打ち付けられてパンクしやすくなります。

150920_tuadcc4

空気を入れた後は、この部品を時計回りに回してください。ここが緩んでいると空気がもれてしまいます。

メンテ2: ブレーキを調整する

タイヤの次に大切な部品はブレーキです。タイヤがしっかりついていても、ブレーキがメンテされていないと危険です。ここでできるメンテは2つあります。

1つ目は、前輪のブレーキシュー(ブレーキについているゴムのようなもの)が残っているかどうかです。

150920_tuadcc8

このブレーキシューが残ってないと、キィキィと音がなってしまう原因になったり、自転車の制動力(ブレーキの効き)が落ちるという状態になります。もし、無くなっていたら、自転車屋さんに行って交換してもらいましょう。

2つ目はブレーキワイヤーの調整です。

150920_tuadcc6

ブレーキワイヤーとは、ハンドルにあるブレーキの強さを調整する部品です。張りが強ければ、強く効きますし、弱ければブレーキの効きが悪くなります。

調整の仕方は、画像にある黒いつまみを押さえて、その上にある銀のつまみを右に回すと、ブレーキが強くなります。強くしすぎると、常にブレーキがかかった状態になるので、上手く調整してくださいね。

150920_tuadcc9

後輪はスパナで奥の部品を押さえながら、手前の銀色のつまみを回してブレーキの強さを調整できます。難しいと感じたら、自転車屋さんに行きましょう。

メンテ3: チェーンにオイルをさす

自転車のチェーンは金属でできています。金属は、お互いをこすり合わせると摩擦ですり減ったり、空気中の水分や雨などで錆びてしまいます。錆びると、ギチギチと金属が削れる音がしたり、故障につながります。

まず、チェーンに油をさすために、チェーンカバーを外しましょう。

150920_tuadcc10

チェーンカバーはドライバー1本で外すことができます。簡単ですね。

150920_tuadcc11

むき出しになったチェーンにオイルをさしましょう。ペダルを手で回しながらオイルをさすと、まんべんなく行き届きます。終わったら、チェーンカバーを戻しメンテは完了です。

150920_tuadcc12

余談ですが、この自転車用の油を自転車の鍵の部分に吹き付けると、鍵の滑りが良くなります。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

筆者も自転車のメンテで知らないことがたくさんあり、大変勉強になりました。佐藤さん、ありがとうございました!

もし、これまで苦楽をともにしてきた自分の相棒(チャリ)に違和感を感じたら、後期がはじまる前にメンテしてみてください。

ライター まっちんぐゆーいち

こんな記事もオススメ

【DIY】自転車の鍵を自分で付け替えてみた
【DIY】自転車の鍵を自分で付け替えてみた
えっ!? 芸工大生なのにまだスマホで自撮りしてるの?
えっ!? 芸工大生なのにまだスマホで自撮りしてるの?
【実録】山形の大学生にしかできないスマホ通信量節約術
【実録】山形の大学生にしかできないスマホ通信量節約術
この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ