【インタビュー】先輩に聞くオススメの日本酒3選

2015.8.28

みなさん、大学生活を謳歌していますか?

私も最近、久しぶりに飲み会に顔を出したのですが、すぐにお酒が回ってしまってウトウトと…

体質的に量が飲めないので、美味しいお酒をチビチビ飲みたいと思う今日このごろですが、なにぶんお酒に関する知識が無い!

ということで今回は、お酒に詳しい先輩に、オススメのお酒を聞いてみました。

今回は日本酒編。

早速インタビュー開始です!

オススメの日本酒はなんですか?

そうですね。日本酒といってもさまざまなものがありますので、

どれ? とだけ言われても困ってしまいます。

例えるなら、オススメのパソコンある?

という質問に似ていますね。

どのくらいのスペックが欲しいのか、お金はどの程度払えるのか、主な用途はなんなのかが分かって初めてちゃんとしたアドバイスができるんです!

——なるほど。勉強になります。

では、初心者におすすめの日本酒はありますか?

ずばり、上喜元 純米吟醸 生 です。

やはり初心者だと飲みやすさ・値段・入手しやすさが大事になってきます。

かつ、あまり大きい瓶を買うのは敷居が高いですよね。

これらを踏まえると、スーパーにも売っていて、小瓶(350ml)があって、度数が弱く口当たりがいい上喜元がオススメなんです!

——なるほど。とても参考になります。

150903_jyoukigenn
画像は http://stainlessorange08.blog119.fc2.com/blog-entry-50.html より

※インターネット上では取り扱っていないようです

山形産の、おみやげに最適な日本酒は?

山形で有名な日本酒はいろいろありますが、私が薦めるのは、楯の川 純米大吟醸 主流 です。

華やかな香りがありながらしっかりとした旨みも併せ持っていて、そのバランスはさすが楯の川酒造というかんじですね。

優しい飲み口はだれにでも飲みやすく、お土産にすれば、おじいちゃんも自分も満足な一品となるはずです!

——家族と一緒に楽しめるというのはいいですね!

(画像クリックでamazonの商品ページが開きます)

お祝いごとなどに使える、高級な日本酒でおすすめは?

十四代は全国で有名ですが、私は 大吟醸 絹 がオススメです。

最上地方の日本酒で、「絹」という名前に恥じない、さらりとしたきめ細やかな味、飲みごたえです。

300mlの小瓶から一升瓶まで、いろいろな容量があるのも嬉しいポイントですね。

他の高級な日本酒はなかなか手が出なくても、予算に応じて大きさを変えて買うことが出来るんです。

——まずは小瓶で試せるんですね。ちょっと挑戦してみたくなりました。

150903_kinu
画像:http://www.kigawaya.com/sake/hana/kinu.html

購入はこちらのサイトからもできます。

まとめ

ひとくちに日本酒といっても、本当にいろいろなお酒があるということがわかりました。

他にもいろいろなことを聞くことができたので、また特集したいですね。

みなさんも、ちょっとずついろいろな銘柄を試してみて、自分のお気に入りの日本酒を見つけてみてはいかがでしょうか?

※お酒は20歳になってから!

参考

日本酒備忘録 上喜元 純米吟醸 生

http://stainlessorange08.blog119.fc2.com/blog-entry-50.html

楯の川酒造 商品紹介 純米大吟醸 主流

http://www.tatenokawa.jp/sake/products/detail.php?id=1315467790

屋酒造 花羽陽 大吟醸 絹 300ml

http://www.kunii-saketen.co.jp/shop/item_list?category_id=100610

ライター: 山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ