【レシピ】ホームパーティーに最適 ! タネから餃子作ってみた

2017.4.29

みなさん、ゴールデンウイークは楽しんでいますか ?

アウトドアもいいですが、友達とゲームをしたり映画を見たりするのも楽しいですよね。

そこで、今回は、みんなで晩御飯つくろうぜ ! ってなったときにオススメのレシピ、「手作り餃子」です。

手軽さには少し難ありですが、それを補って有り余る「楽しさ」「安さ」があります。

材料

・キャベツ

・ニラ

・ひき肉

・ニンニク

・オイスターソース

・鶏がらスープの素

・塩

作り方

まずはキャベツをひたすら切ります。

千切りにしたら、キャベツを90度回転させてまた切ります。

これで、一瞬でみじん切りの出来上がりです。

150812_gyouza2

塩をふりかけて3分ほど揉んで、水分を絞るとこんなかんじ。

体積が半分くらいになります。

150812_gyouza3

別のボウルで、今度はひき肉に味付けをして揉んでいきましょう。

ニンニク・鶏がらスープの素・塩・オイスターソースを適当に入れます。

オイスターソースを買い忘れていたので醤油とめんつゆで和風にしました。

150812_gyouza4

味の調節は後からでもできるので、慣れないうちは薄めの味を心がけるといいでしょう。

粘り気が出るまで練っていきます。

150812_gyouza5

ここへ、先ほどのキャベツと細かく切ったニラを投入。

肉の倍くらいの野菜の量と合わせるのが目安です。

150812_gyouza6

タネができたら、皮に包んでいきましょう。

友達とわいわい作るととても楽しいです。

誰がいちばん早く上手にできるかの競争をしてもいいでしょう。

150812_gyouza8

油をしいたフライパンに餃子を敷き詰め、水を足して蒸し焼きにします。

150812_gyouza10

中火でじっくりと、皮が半透明になるまで10分ほど焼きましょう。

150812_gyouza11

|д゜)チラッ

こんなかんじで、餃子っぽい焦げ目がついたらお皿に移して完成です!

完成品レビュー

150812_gyouza

芳しい香りに惑わされて、完成品の写真を撮るのをすっかり忘れていました…

フリー素材でお許し下さい…

味は申し分ない美味しさでした。

キャベツを多めにしたので、サッパリした味で何個でもイケます。

暑さで食欲がわかない時にも、これならしっかりと食べられそうです。

まとめ

餃子は一度タネを作ってしまえば小分けにして冷凍保存ができるので人数の増減に対応しやすいですし、ロシアン〇〇を作るのも簡単ですし、安い値段で大量に作れるので、パーティーにオススメのレシピです !

こんな記事もオススメです

【レシピ】山形は消費量日本一! げそ天の天ぷらそばを作ってみた。
【レシピ】山形は消費量日本一! げそ天の天ぷらそばを作ってみた。
【レシピ】山形のソウルフード、冷やしラーメンを作ってみた
【レシピ】山形のソウルフード、冷やしラーメンを作ってみた
【レシピ】野菜不足を解消する山形のソウルフード、「だし」を作ってみた
【レシピ】野菜不足を解消する山形のソウルフード、「だし」を作ってみた
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ