【レシピ】アボカドエッグを作ってみた

2015.6.10

暑さのせいで食欲があまり無いけど、栄養は取りたい!

今回は、そんなときに役に立つ簡単レシピ

アボカドエッグ

の紹介です。

材料

アボカド

塩こしょう

作り方

アボカドを半分に割って、種のあった穴を若干広げます。150601_abocado2

この大きさによって、白身の割合が決まります。

自分の好みに応じて変えてみましょう。

150601_abocado3

卵を投入。白身が余るので、スクランブルエッグにでもしちゃいましょう。

150601_abocado5

オーブンで、中に火が通るまで加熱。

レンジのオーブン機能で180度に設定したところ、15分くらいかかりました。

お皿に盛りつけて完成です!

カレーライスとかに添えるとロコモコっぽくなります。

150601_abocado6

補足

食べごろのアボカドは、加熱すると食感が悪くなります。

固めの、まだ熟れていないアボカドを使用するといいです。

食感は、ホクホクというかんじ。生のほうが好き、という人も多いかもしれません。

これだけで食べるというよりは、油ものや汁物と一緒にいただいた方がいいでしょう。

薄くスライスしてオリーブオイルで焼けば、油が行き渡ってちょうどいい口当たりになる気がします。

もっと研究したいと思えるレシピでした!

ライター:山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ