【芸工大】学食シェフおすすめメニュー12月編

2015.12.8

芸工大の学食シェフに「毎月のおすすめメニュー」を聞いていこう! というこのコーナー。

初回となる12月編では、本格的に寒くなってきたこの季節にぴったりのメニューを紹介します!

自己紹介

151208_gakusyoku-1

芸工大学食でシェフをしている、直島幸司です。約10年前から芸工大学食で調理やレシピの考案をしています。ここに来る前は山形グランドホテルでシェフをしていました。

ちなみに、趣味はアクアリウムです。観賞魚が好きで、クマノミやサンゴを飼っています。小さな水槽からはじめたのですが、気が付いたら水槽の総重量が1トン程になってしまいました(笑)

シェフおすすめ(1) 酸辣湯麺

151208_gakusyoku-5

おすすめその1は「酸辣湯麺」です。

酸辣湯麺を出すのは今回がはじめてではありませんが、今回の酸辣湯麺は今までと違います! ひと手間もふた手間もかけて作ってます。

ポイントは「特製のラー油」を使用しているところです。わりと激辛なので、辛さが好きな人にはたまらないでしょう。

151208_gakusyoku-7

ラー油のほかにも、たくさんのスパイスが入っているので、冷え性や寒がりの方には特におすすめです。「冬にもってこい」のメニューだと思います。

また、1日50食限定なので、お昼にはなくなってしまいます。食べたいという方は、なるべく早くきてくださいね!

シェフおすすめ(2) 豚角煮・十五穀ライス

151208_gakusyoku-9

おすすめその2は「豚角煮・十五穀ライス」です。

酸辣湯麺は「刺激的な辛さ」が楽しめる一方で、豚角煮・十五穀ライスでは「やさしい味」を目指して作りました。

豚角煮と聞いて、油を連想する人もいるかもしれませんが。しかし、この豚角煮は約5時間煮込んているので、余分な油がしっかり抜けています。「ヘルシー」な豚角煮ですね。

151208_gakusyoku-11

また、ご飯にもこだわっています。ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊かな「十五穀米」を使用していますので、「健康志向の方」におすすめです!

学生に一言おねがいします

151208_gakusyoku-3

今回ご紹介したメニューはどちらも「12月限定」なので、まだ食べていないという人は、ぜひ学食に足を運んでくださいね!

ライター:まっちんぐゆーいち

この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ