【実験】芋煮にはどんな食材まで入れられるのか試してみた (闇芋煮)

2015.10.11

前回、「イモニストたーかぎー」の芋煮記事をご紹介しました。

先輩に芋煮会を任されてしまった1年生に贈る【芋煮会最強マニュアル】〜準備編〜
先輩に芋煮会を任されてしまった1年生に贈る【芋煮会最強マニュアル】〜準備編〜

知っている人もいるかもしれませんが、山形では芋煮を普通に作って食べたあと、カレーを入れたり、うどんを入れたりすることが多いんですね。

そこでふと思ったのです。

・カレーやうどん以外でも何か入れられないか?
・どこまで変な具をいれても大丈夫なのだろうか?

芋煮にはどこまで「包容力」があるのか、試してみたい・・・。そう考え、今回この実験してみることにしました。

題して、闇鍋ならぬ「闇芋煮」。

※闇鍋(やみなべ)とは、それぞれ自分以外には不明な突飛な材料を複数人で持ち寄り、暗中で調理して食べる鍋料理。(Wikipediaより引用)

神をも恐れぬ「闇芋煮」。しかし今回は偉大なる芋煮の包容力を確かめる目的なので、神様、仏様、山形県の皆様・・・どうかお許しいただきたい。

場所はもちろん、芋煮会の聖地「馬見ヶ崎川」にて実験してきました。

人によっては【閲覧注意】です。これ系が大丈夫な人のみ読み進めてください。

では、その一部始終をご覧あれ!

「闇芋煮」実験内容

151008yamiimoni02

芋煮にいろいろな具材をいれて「どこまで食べられるか?」を検証する実験です。

各自、闇食材(食べられるものに限る)を持ち寄ります。そしてライトな食材から投入していき、試食します。

それぞれの具からしみ出す味の変化を楽しみつつ、感想を収集。各自の感想をもとに「どこまで食べられるか?」を決定します。

ちなみに今回の実験はnatukusaメンバー6人で実行しました。

まず芋煮を作る

151008yamiimoni03

闇芋煮の前に、まずはフツーに芋煮を作ります。

鍋に芋と水を入れて煮立たせ、牛肉、ごぼう、こんにゃく、ネギを投入。酒、砂糖、醤油で味付けしたら完成です。

はい、簡単ですね!

かなり美味しい芋煮が出来ちゃいました。それを知ったnatukusaメンバーは「今とばかりに」鍋に群がり、全体の9割を平らげました。

なので今回は、残りの1割の量(小鍋に少々)で実験です。食べ物は大切に。

ではお待ちかね、闇食材のみなさんに登場してもらいましょう。

闇食材(1) さつまいも

151008yamiimoni04

「里芋が入るんだから、さつまいももいけんじゃね?」ということでOさんが持参。他のメンバーからは「無難すぎ」「攻めてない」「逃げてる」と辛口コメントが殺到し、Oさんは少し悲しげな表情になりました。

151008yamiimoni05

さて、気をとりなおして「さつまいも」です。今回は火が通りやすいように小さめに切って鍋に投入。しばらく煮ると、艶やかな色になり、なにやらいい香りが。代表してイモニストたーかぎーが試食。さてお味は・・・?

151008yamiimoni06

「さつまいもが甘くて、ふつうにうまい」

他のメンバーも試食しましたが、全員が「うまい」「甘い」「うまい」「甘い」を連呼。一瞬「うまい」か「甘い」という単語しか話せない民族のようになりました。

闇食材(2) アボカド

151008yamiimoni07

次の闇食材は、近ごろ女子に大人気のアボカド。そんな乙女心がわかるイモニストたーかぎーが持参。無類のアボカド好きらしい(本人談)。果たして芋煮に合うのでしょうか?

151008yamiimoni08

アボカドもさつまいも同様、小さめに切って鍋に投入。するとあら不思議。一気にトロピカルな雰囲気に! 煮ることによって油分が芋煮の汁に溶け出し、アボカドが柔らかくなってきました。さてお味は・・・?

151008yamiimoni09

「うん・・食える。まあ・・うまい。」by イモニスト

他のメンバーもおそるおそる試食。いろいろな意見が出ましたが、まとめると「まあ・・おいしい。青臭さがあるが、柔らかくなって里芋のようになった」という感じでした。

闇食材(3) フノリ

151008yamiimoni10

ゴミではありません。ビニールくずでもありません。その正体はフノリ(Gloiopeltis : 紅藻綱フノリ科フノリ属)。つまり海藻です。生まれたときからフノリに囲まれて育ち、フノリをこよなく愛するフノリストのKさんが持参。出した瞬間、一同ざわめきました。

151008yamiimoni11

「このくらいかな?」とKさんが鍋に投入。乾燥状態から水分を吸収していくにつれて増す「宇宙人感」。フノリの紫色とアボカドの黄緑色が相まって、なんともアバンギャルド。しかし刺激的なビジュアルに反して、なぜか懐かしい香りが・・・!? さてお味は?

151008yamiimoni12

「これはうまい。煮物。」by イモニスト

驚いた他のメンバーも試食したところ「うまい」「煮物」「うまい」「煮物」のラッシュ。フノリの磯の風味が、醤油ベースの芋煮にマッチして煮物に大変身! しかし現場では「うまい」か「煮物」という単語しか出てこず、食レポは永遠にできないであろうことを自覚した一同でした。

闇食材(4) チーズ

151008yamiimoni13

SさんとKさん(フノリストでない方)が持参した闇食材、なんとカブリました。しかも全く同じ「明◯の十勝カマンベール切れてるタイプ6個入」。これぞまさにユングの提唱した「シンクロニシティ」!

151008yamiimoni14

ユングはともかく、このチーズ、すでに溶けていました。悪戦苦闘しながらも銀紙をはがし、煮えたぎる鍋に・・・「ボトン」。しばらく煮込みます。すると原形は保ちつつも、いい感じに溶けてきました。例によってイモ二ストたーかぎーが先陣をきって試食します。

151008yamiimoni15

「うまい! クリーミー!!」by イモニスト

その声にほだされて他のメンバーも次々に試食。すると全員一致で「うまい。チーズのクリーミーさと芋煮の甘じょっぱさが絶妙のマッチング」との意見。これは和と洋の奇跡の出会いでした。今回はカマンベールでしたが、ふつうにとろけるチーズを入れてもおいしいのではないでしょうか?

闇食材(5) 塩辛

151008yamiimoni16

世の中にはやっていいことと悪いことがある。しかし「ネットには確かに美味しいと書いてあった」と話すTさんが持ってきたのは「浜◯ち」。そう「塩辛」です。メンバー全員一致で「ラストに回した方がいい」となり、大トリを飾ることになりました。よろしくお願いします。

151008yamiimoni17

「ドッギャァァーーン!!」。どうでしょう、このビジュアル。さっきのフノリ(Gloiopeltis : 紅藻綱フノリ科フノリ属)にもまして、「宇宙人感」がハンパないです。勇気をもって煮込みます。

151008yamiimoni18

煮込んだらイカが固くなりました。お椀に盛ったところ、絵的にグロい、ニオイがエグい。ならお味はどう・・・? 教えてっ、イモニスト!

151008yamiimoni19

「見よ! この苦悶にゆがんた表情をッ!!」

イモニストをはじめ、意を決して食した他のメンバーからも「しょっぱい」「生臭い」「これは冒涜である」とボロクソの意見。

チーズまでは「美味しいか否か?」いうスタンスでしたが、塩辛投入で一気に「食べられるか否か?」というレベルに達してしまいました(大反省)。

しかし、フノリストのKさんが最後にひとこと「不思議と里芋だけはうまくなった」

実験結果

151008yamiimoni20

【結論】チーズまではおいしく食べられる。塩辛を入れると人によっては食べられなくなる。

包容力のある芋煮でも「超えてはならない一線」がありました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は、神をも恐れぬ「闇芋煮」を実験してみました。

しかし案外、何を入れても芋煮はおいしく食べられるようでした(ただし塩辛以外)。

「芋煮の包容力」はスバラシイ!

さすがに今回の実験を「真似してみよう」という強者は少ないと思いますが、もし実践する場合は「自己責任」でお願いします。

なお、「なっとう」「甘いお菓子」「乳酸飲料・ヨーグルト」などを入れてしまうと、食べられなくなってしまう可能性が極めて大きいらしいので、くれぐれも注意してください。

ではみなさん、よい芋煮ライフを!

ライター:MT

こんな記事もオススメです

先輩に芋煮会を任されてしまった1年生に贈る【芋煮会最強マニュアル】〜準備編〜
先輩に芋煮会を任されてしまった1年生に贈る【芋煮会最強マニュアル】〜準備編〜
そろそろ芋煮会の季節? 初心者向け芋煮講座 その1 芋煮会とは
そろそろ芋煮会の季節? 初心者向け芋煮講座 その1 芋煮会とは
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ